スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告

 2007.10.01 Mon






      おかあさん!ヤヨイちゃんのおにいちゃんってスゴイんで!
         アサガオのたね まちがってたべたんやけど
           おみずやおちゃ いっぱいのんだら
          おしりから ツルがでてきたんやって!








スポンサーサイト
21:47:18 | 小さき人たち | コメント(0)

 2007.10.02 Tue






ココロノスキマ二 キミノコトバ

キミノコトバハ キミノカタチ

キミノスキマノ クサビノカタチ








00:29:15 | 未分類 | コメント(2)

 2007.10.04 Thu






               そうだよ……そうだよね!



               ディスプレイの向こうの
               君のつぶやきにあいづち。








10:47:54 | 未分類 | コメント(1)

 2007.10.04 Thu






おかあさん トマトって なにでてきてるん?








10:49:47 | 小さき人たち | コメント(1)

 2007.10.08 Mon






文字だけの人の声がして
声の向こうにその人がいた

話すたび
その人の声が
その人のほんとうを私につなぐ

言葉が途切れ
その人を見失う

傍にいても
触れていても
私をその人にほんとうにつなぐのは
声なのだと知った








22:52:33 | 未分類 | コメント(2)

 2007.10.11 Thu


玄関の音にうたた寝の目を覚ます

おかえり
今日を終えておかえり
見えない所で
知らない繰り返しを終えて
おかえり

確かな無意識や
無意識の配慮や
配慮のある無造作や
無造作な作為の中に

安易な思いつきや
思いつきの善意や
善意のおせっかいや
おせっかいなウソをまぜて
注意深くうかつな一日を終える

昇った朝日を見送らぬ毎日
壁掛け時計の文字盤に
その壁のむこうの遠い空で傾いて行く太陽の気配を時おり探る
壁の向こうに
久しく見ない夕日が
明日へとにじり寄って行く

暮ら・す
という言葉が気になっている
その投げやりな使役の語感に
二度とない今日の命の営みを預けていることに気付き
愕然とした

暮ら・し
ているのか
私たち

喜びに満たされたり
悲しみに打ちのめされたり
焦りといらだちで全身をこわばらせたり
安堵をかみしめ涙したりのすべての一瞬を重ねることが
二度とない大切な1日を
暮ら・せ
てしまうのか


おかえり

日付が変わらないうちに
まだ少し
いいこと作ろう





01:53:00 | 未分類 | コメント(0)

 2007.10.13 Sat



マーナーカーマンー せーいーぎーだよー
みんなのー ちからもー マーナーカーマンー
マーナーカーマンー マーナーカーマンー
ぼくらのー ちからがー いるかになーってー
マナカマンのー ちからをあわせて いっしょにたたかおうー
イッセイマンには まけないときもー あーるーんだー

カー! キー! クー! ケー! コー!

ぼくらのー じんせいー こころをまとめようー
いーつもー こころはー はだしでいくんだー
みんなのなかまがいるかぎりー おこりはしないんだー
なきべそかいちゃーだめだよー せいぎがあるんだー

それがあなたの じんせいー
マーナーカーマンー

カー! キー! クー! ケー! コー!





22:58:31 | 小さき人たち | コメント(0)

 2007.10.17 Wed






 おかあさんはいいな
 おっきいから
 みかんいっぱいたべられるね

いいえ
かあさんはちっとも大きくない
おまえの倍以上あるこの体は
つまらない欲や
ちっぽけな意地や
筋違いの怒りで
すぐいっぱいになってしまう

みかんひとつでおなかを満たしながら
今日の出来事や
明日の楽しみに心躍らせるおまえの方が
どれほど巨きいことだろう

大きくなると
口に入れたみかんを
ただそのままに味わうことが
ときどき
とても難しい

長袖の季節を迎えた
日の入りが早くなり
子どもと絵本を読む時間を少しふやした





13:43:37 | 小さき人たち | コメント(1)

 2007.10.28 Sun






洗濯機がカラカラいう
脱水が終わって取り出した衣類の底に
小さなボルト
子どもがどこかで拾って来たのだと思った

   晴れたので布団を干そうとしたら
   枕元に細いビス
   こんなものが使われている家具が寝室にあったか
   周りを見渡し
   天井を見上げる

      おやつのキャンディを
      子どもがいつまでもしゃぶっている
      夕方になり
      叱って口を開けさせると
      小指の爪ほどのワッシャーが出て来た

         深夜
         ひとり入る湯船に
         足の裏で探り当てるナット



ここ一週間ほどのできごと
01:05:02 | 未分類 | コメント(1)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。