スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告

 2011.05.27 Fri




耳を塞いだ指の隙間を
強い風が押し通るような感覚があって
君のつま先を思い出す



               そうだ
               今朝
               誰かに伝えたかった



花の盛りを迎えたオリーブの木
雨に打たれて地面に降り敷いていたのは
小さな無数の白い十字架だったよ



               声にも文字にもならず
               忘れ去るはずだった光景を
               君に。








スポンサーサイト
23:20:31 | 未分類 | コメント(0)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。