スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告

 2006.03.04 Sat



吸い込むときは風
味も匂いもない

吐くときは息
ときどき甘い


飲むときは水
味も匂いもない

吐くときは言葉
ときどき苦い







10:40:35 | 未分類 | コメント(2)
コメント


そよそよと風が吹いてきた

すう~っ
思い切ってその風を吸い込んでみた

ザワザワ ザワザワ

その風は私の胸をざわつかせた
その風は私の中で嵐に換わった

さんざん吹き荒れたその風を
やっとの思いで
おそるおそる吐き出してみた
そよそよと風になって吹いていった

まだ胸に残るこのざわめき

風に乗って運ばれてきたもの…

by: うさぎ | 2006.03.07 09:41 | URL | 編集




風は どこから来るのですか
海を渡り
山を越え
街をすり抜け
空にかけ去る

風は どこへ行くのですか
砂を運び
木々を揺らし
地の果てですか
宇宙ですか

あなたは 風を見ましたか
なびくリボンや
舞い散る木の葉や
消えた炎のことではなくて

あなたは 風を見ましたか
本当に 風を見ましたか
by: 裸感果 | 2006.03.15 16:49 | URL | 編集
コメントする?












管理者にだけ表示

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。